A to Z

Discography

  
6th free download single

朝の下、春のきざし

[Till The Morning Comes]
朝の下、春のきざし
配信開始日2015年03月30日
価 格無料
Words & MusicJUN MITAMURA
Produced & ArrangedJUN MITAMURA
歌 詞

朝の下、春のきざし

待ち合わせ場所はシックスティーン
高速道路 車を走らせてく
あの日聴こえてたメロディー
待ち続けてラジオのボリュームを上げる
Hey Hey Hey!

舗道に残るわずかな根雪が今
Oh Yeah! Oh Yeah!
融けだす前にスタートを切ればいい
Yeah!

Woo, Boys & Girls, Boys & Girls
Singing now そんなに冷めた顔しないで
Woo, Boys & Girls, Boys & Girls
肩をすくめてばかりいないで
Woo, Boys & Girls, Boys & Girls
ある晴れた朝、春のきざし

ここには何にもない
ただの暗闇しかない
身を寄せ合いKissをする
恋人たちもいない
ここには何にもない
ただの暗闇しかない
オレは今夜君を待っている
そして一緒に歌うのさ
朝が来るまで

そしてこれから どこへ行こう
これからどこへ行こう
男達、女達、16歳ではないけど
これからどこへ行こう
これからどこへ行こう
男達、女達、16歳ではないけど
16歳ではないけど

Woo, Boys & Girls, Boys & Girls
Singing now そんなに冷めた顔しないで
Woo, Boys & Girls, Boys & Girls
肩をすくめてばかりいないで
Woo, Boys & Girls, Boys & Girls
ある晴れた朝、春のきざし

Woo, Boys & Girls, Boys & Girls
Singing now そんなに冷めた顔しないで
Woo, Boys & Girls, Boys & Girls
肩をすくめてばかりいないで
Woo, Boys & Girls, Boys & Girls
ある晴れた朝、春のきざし

解 説 あこがれのアーティストになりきって作曲・演奏する「フェイクカバーシリーズ」第1弾シングル。 甘酸っぱい歌詞もやや早口なメロディーも ブラスやピアノがフィーチャーされたアレンジもすべて80年代、90年代頃の 「彼」のパフォーマンスをイメージして作りました。 タイトルは「朝の下、春のきざし(あさのもとはるのきざし)」と読みます(ネタバレ)。
フリーダウンロードシングルにつきCD単品でのリリースはありません。